安全資産活用のコツ【価値が揺るがないもの】

コイン

銀行で購入可能な金融商品

お金と電卓

銀行の主力商品は定期預金ですが、最近では投資信託の取り扱いも増えているので、効率的に資産運用を行いたい人にも便利です。窓口で資産運用について相談することも可能であり、退職金を活用した運用プランや、ボーナス向けの商品も紹介してもらえるでしょう。アクティブに資産運用を行いたいときには、銀行で取り扱っている、グローバルな株式やリートで運用する投資信託が最適です。定期預金の金利上乗せキャンペーンの時に投資信託をセットで購入するのが、お得にまとまった資金を運用するためのコツです。店頭でアドバイザーから運用について助言を受ける方法もありますが、銀行が主催する投資セミナーにも参加することで、更に深く学べるでしょう。

将来的な成長が見込める投資信託が大人気であり、とりわけ窓口で商品の説明も受けられるので、コンセプトが明確なファンドの注目度が高いです。世界の株式に投資するファンドの中でも、インフラ系の企業やライフサイエンス系の企業に積極投資をするファンドが魅力的です。30代や40代の人たちがボーナス時に購入しているのは、資源やエネルギー関連のアクティブ型の投資信託です。長期保有を考えて資産運用を行いたい人が利用しているのは、インターネット専用で手数料も割安なバランス型のファンドです。バランス型の投資信託は、1つのファンドの中に債券や株式やリートが組み込まれており、ビギナーでも気軽に分散投資が行える定番の人気商品です。